50年間の余生の過ごし方

ラーメンと日本酒と外食とゲームを見初める日々

らーめんさん 22年4月号

暑くね?

暑いと案外とんかつとか喰いたくなくなってらーめんに逃げがち

 

■4月 17杯

中華そば 西川

GOOD MORNING ラーメンショップ

煮干中華と担担麺 山もと

スタミナ満点らーめん すず鬼

中華そば136

つけ麺GAKU

中華蕎麦 時雨

末廣家

Noodle Stand Tokyo

くじら食堂

中華料理 八龍

麺や七彩飯店

博多元気一杯!!

八ちゃんラーメン

駒や

大砲ラーメン 本店

ぎょらん亭 本店

 

うわ〜優秀

念願かなって福岡県で少しらーめん食べられたからね

北九州遠征したいしたいと思ってたけど、結局は旅行に何軒か挟むくらい

てかね、博多以外の店は夜遅くまで全然やってないのよ

シメにらーめん!って感じではないのかもね、本場の人たちは

 

■中華そば 西川@千歳船橋

デフォ食べに行ったのに、また限定に誘惑されて負けちゃったよ

煮干味噌らーめん

まぁ煮干出汁はそんな強くないよね、西川とはいえ

次こそデフォ!

 

■GOOD MORNING ラーメンショップ@穴守稲荷

いわばラーショの本店とされているお店

家系のルーツとも言われてる

朝から営業して昼の13時には営業終了、高いハードルをやっと越えられた

いや店主さ、体調大丈夫かな?

まともに立ってられなくて、常に片手をどこかについてシンクとかに腰かけて休み休み調理してる

湯切りとか適当で、スープにお湯めちゃ入ってるw

だけどそれがまぁ情緒ある感じで楽しいです

味自体はかなりあっさりのスープです

あ〜ここからラーショとかかいざんとかのスープができていったのね〜というのが分かる

あっさり豚骨を卓上の椿食品のニンニクで風味つけて食べるのが吉だね

つまるところ、これはにんにくらーめん

この椿食品ってのが由緒正しきラーショの本社?製造元?ルーツ?らしいです

ラーショにもいろいろ分派があるらしいね、ようわからん

 

■煮干中華と担担麺 山もと@阿佐ヶ谷

三鷹の山もとの2号店

2号店というか、焼き鳥屋としての山もとが阿佐ヶ谷にも店をオープンさせ、その店でも月水金の昼限定でらーめんを出してる

これがね、、すっごく美味しかった

塩煮干特製で1,000円

これチャーも4種類入ってオトクだし、さすが焼鳥屋なだけあって全部美味しい

何よりスープですよね

煮干だけじゃなくてちゃんと魚介出汁とあわせてるし、だんだんと温度下がってくると帆立かな?貝出汁も目立ってくる

これは焼鳥屋が週3で二毛作でやる店じゃないよ

高級焼鳥屋だけど店内BGMはなしで無音、カウンターには女性が1人

全く調理する素振りもないと思ったら奥の厨房で男性が1人で音もなく調理してたらしく、奥から無音でらーめんが出てきた時はびびった

それでもね、いやはや阿佐ヶ谷No.1ラーメン屋だねもうこれは

 

■スタミナ満点らーめん すず鬼@三鷹

急にここのスタ満喰いたくなったのよ、ほんと中毒だよね

おそらく先月豚風でつけめん喰って、つけ満の愉しさを思い出したんだろうな

夕方の早い時間で外待ち5名くらいで済んだ

そういえば隣、というか奥に引っ越して移転したんだったな

食券機の前で驚き

あれ、、つけ満がレギュラーメニューになってる??

前は限定だったのに!!!

ということでつけ満とギョッタマ

麺は、、あんま喰える自信ないけど少なめにしなくていっか!

んで久々のつけ満は勿論めちゃくちゃ美味かった

だけど、なんか辛くなった?

見た目にも分かる通り思いっきり唐辛子入ってんだけど

七味?唐辛子?

思いっきりすすれず、少しむせながらパクパクと食べる

ん〜美味しい!豚バラとしょうがとにんにくと背脂で滅茶苦茶にしながら食べるの最高なのよね〜

でも食べ終わりはすごい体調悪くなります、これ丸鶴と一緒じゃんw

旨すぎて体調崩す

赤坂もGW中にオープンしたし、頑張ってほしいね

まぁ正直言うと、初めて食べた時の感動は越えなかったw

 

■中華そば136@東松山

長らく宿題店でした

背脂煮干より油そばの方が美味そうだったのでこっちにした

脂の量選べるはずなのに、鬼油みたいな一番上のランクが選べず、大脂くらいにした

まぁ、背脂そばだね

美味しいんだけど、店内の雰囲気が良くなくて美味しく食べられなかった

店主の男性、助手の女性にすごい冷徹なの

奥さんなのかバイトなのか知らんけど

女性が大きい声で何か言っても「聞こえない」と返したり、「邪魔。」とどけたり。

それを客に聞こえる声の大きさで言うなよな

ほんと、、この店もうだめですわ

 

■つけ麺GAKU@五反田

五ノ神出身だと知って優先度高

おう、久々にあの海老トマトつけめん喰いたいぜ

見た目そのまんまやん!

なんならなんかサラダっぽさが増してる

まぁ~予想通りの味でしたね

それでいいんだけど

LINEの友達になったらその場で500円キャッシュバックとかいうキャンペーンやってた

500円はでかい!

ありがとうございました

 

■中華蕎麦 時雨@伊勢佐木長者町

長らくのBM店

雨の平日に思い切って訪問したらギリギリスープ切れ前に滑り込めてセーフ!

迷ったけどデフォの中華蕎麦にした

自家製麺が素晴らしいね!

モチーっとした食感で、唇触れた瞬間に「あ、すごい」と分かる麺

スープは意外と古風というか、鰹節が強くてびっくりした

もっとめちゃくちゃ感動するバケモノみたいならーめんかと思ったけど、そうでもなかった

逆をいうと、まぁ少し安心

化け物店を今まで放置してたらおおごとなのでね

 

■末廣家@白楽

時雨のあと、そのまま連食

ここも積み残した大BM店です

大判チャーシューのスモーキーな感じはあっぱれだし、何よりここのほうれん草くっそうまいな!

新鮮というか色鮮やかというか、、すんごいシャキシャキ

ライスに細切れのチャーシュー乗ってるし、店員の統制とれてるし、やっぱりすごい店だった

欲を言うならばトッピングは現金制じゃなくて食券機制にしてほしい

気になるトッピングの食券を欲望のままにバンバン押していくのが楽しいので

 

■Noodle Stand Tokyo@原宿

ミライゑ@志茂が前身の店です

なので牛煮込みまぜそばにしてみた

思ったよりエスニックでスパイス効いててアジアンでした

あれ、志茂の時もこんな味付けだったっけ?

原宿ということもあって、らーめん要素はまるでないね

駅から少し離れた全然流行ってない飲食商業施設の二階にあって、土日の昼なのに客俺だけ

店員3人もいてみんな私語してる

こりゃ潰れるわ

ちょっとげんなり

 

■くじら食堂@東小金井

全てがリニューアルされたということで、ついったで見たチャーシュー麺が美味そうだったので訪問

なんかついったで見たチャーシューメンと全然見た目が違う・・・

もっとピンクのチャーだったし、緑色のトッピングも乗ってたのに

短いスパンでリニューアルしまくってんのか?

まぁでも相変わらず美味しい

チャーは霜降りな感じで厚くトロけるナイスな出来です

東小金井にもう1店舗できるみたいだよ

どうせなら別の場所にできてほしかったw

 

■中華料理 八龍@西荻窪

西荻で初めての店でシメようと思って3店舗でフラれて、仕方なく町中華

あれ、、店員中国人じゃん

こんなん町中華じゃなーい!

半チャーセット頼んだけど、全然美味しくなかった

 

■麺や七彩飯店@東京

八重洲地下街にできた七彩です

人気店に挟まれて、まるでここだけ列がなくて人気がないみたいw

まぁ~仕方なく行ってみたけど七彩のらーめんに変わりはないです

八重洲ってこともあるけどこれで970円か~、わざわざ食べる一杯じゃないよね

ラヲタ向けじゃないです、観光客向け

 

■博多元気一杯!!@呉服町

ここから福岡旅行時の5杯です!

ここは行っておかなくちゃいけない店です

無事に店の外にはバケツがぶらさがり、外待ちはゼロ

緊張して扉を開けると女性店員がすっ飛んできて「検温と消毒しましたか!?」と聞いてくる

はいしましたと答えると「何度ですか!?」だって

そこまで徹底するなら店の中に検温器置いとけばいいのに

高圧的な接客はもうなくなって丸くなってはいたけど、どこか猟奇的な接客だった

店主っぽいおじさん、気持ち悪いくらいずっと笑顔だし

何があったんだろうねw

らーめん自体はまるでポタージュ

すんごいとろとろ、と思いきや見た目ほどドロドロでもなく飲みやすかったけどね

でも鶏白湯みたいで、これ豚骨らーめんっぽくはないよね

博多豚骨といってもいろいろあるんだな~と思いながら、なんか緊張しながら食べてた

麺も柔らかめの極細麺でこれまた意外

こんくらいポテポテしたらーめんだと、昼だけで連食できない!

この日の昼は元気一杯だけで終わりました

 

■八ちゃんラーメン@薬院

ペイドでナイター見た後、ひとまずここで一杯やることにした

21時台の訪問でカウンターのみの店内はほぼ満席

ここは今回の福岡遠征の5杯の中ではMVPだったかな

サラっとしてて一見すると清湯豚骨なんだけどすんごいコクがあります

少しかかってる黒コショウとも合う!

狭い厨房からこんな美味しいらーめん出てくるとはまぁたまげた・・・

今、ラー博に出てるんだよなぁ、行きたいなぁ

 

■駒や@馬出九大病院前

どうでもいいけど日本で一番長い名前の地下鉄の駅名らしいね

健太@高円寺の修行先なので、これは行かなくちゃならんでしょう

今の東京ラーメンシーンを追うのであればこの店はマストです

駅降りて店に向かう途中、俺の前を歩く若い男性

もう歩き方がラヲタ

絶対こいつも駒やだよ~と思ったら案の定駒やに入っていった

そしてたまたま隣に座る

店員がやけに怪訝にこっちを見てる

「・・・お二人さん?」

「いや、1人です」

「あ、別々のお客さん?」

「そうです、別です」

「一緒に店入ってきて隣座ったから一緒だと思ったけど、片方はずっとスマホ見てるから変だな~と思ってたんだよね」

よーし、せっかく話しかけてきてくれたから自分語りしちゃお

「健太のらーめんが旨すぎて、東京から来たんですよ」

「あ、僕もそうです」

やっぱりね、お前もそうだったか

GW初日の昼だからなんかそんな気がしたよ

「2人とも東京からで、健太のらーめん喰って来てくれて、同じ時間に来て、隣に座って、頼むメニューも一緒で、面白いねw」

店主が一気に上機嫌になりました

「今日のワンタンは俺が作ったけん、おいしいよ~」

そう、健太でトゥルがある通り、ここはワンタンがあります

ここのワンタン、肉肉しくて美味しいね

豚骨にワンタンって初めてかもしれないけどすごく似合ってた

健太ほど店外の極悪スメルはしなかったけど、少しだけザラっとするような舌触りのスープは美味しいし二日酔いでも全然いける

健太との違いを念頭に置いて食べ進めると楽しいね

なんかお店のステッカーももらえました、やったね!

東京のラーメンフリークとして箔がつく訪問でした

 

大砲ラーメン 本店@久留米

久留米で一杯喰えたので、迷ったけどまぁ大砲らーめん本店は見逃せないか、と

「呼び戻し」の名付け親の店だけど、この「呼び戻し」、つまりは種スープというスープを常に寸胴の底に潜ませ、熟成させ、その種スープで寸胴全体のスープの味を調整する・・・という、、

いやタレじゃないんだからスープ熟成させんなよってちょっと思うんだけど、

これが意外と美味しかった

クリアなスープなんだね、そしてクルトンみたいな四角い背脂もアクセントになっていてごくごく進む

うっかり汁完

福岡県内に支店たくさんあるから半ばチェーン店だろうと思って全然期待してなかったんだけどすごい美味しかったね

天神の大砲ラーメンは店の外まで臭い匂い充満して道行く観光人が「うわくさ!」と阿鼻叫喚だったけど、支店によってそんな匂いも違うのかね

 

■ぎょらん亭 本店@北九州市

一方、ぎょらん亭の本店は残念だったなぁ

西早稲田で食べた時は「まぁ美味しいやん」だったけど、「どろラーメン」という限定を頼んでみたらなんか甘ったるかった

すき焼きのタレの味するんだもん

豚骨の味なんてしない

白い背脂がドーンと置いてあってそれ溶かしながら食べても豚骨の味なんてしない

ここ、名物のどろじゃなくて普通の豚骨の方がいいねw

 

 

以上、素晴らしい17杯です

だんだん行きたい店多くなってきたよね、開店のペースがコロナ前に戻ってます

卯月屋@小山市、行きたいなぁ